車検を機会に買い替えかなぁ‥買い替え前にやっておいて良かったこと

10アルファード

私は、料理好きの妻とやんちゃな年頃の2人(7歳と5歳)の子供を持つ35歳サラリーマン。

地方に住んでいるため、移動手段に車は欠かせません。

スーパーへの買い物、上の子が所属している野球チームの練習への送迎、下の子の保育園への送迎。

車検の時期

そんな我家の車も車検が近づき、

お世話になっているディーラーへ車検の見積もりをお願いすると、タイヤとバッテリーの交換も重なって(その他にも経年劣化による部品の交換あり)車検代が驚くような見積もり額に。

車検見積もり

7年前の結婚時に購入したミニバンも年式がだいぶ古くなり、今後は故障が発生する頻度も多くなるだろし、年々維持費は高くなっていくばかりだと思い

車検でそんな高い金額を出すならと、これを機に新しいミニバンへの買い替えを考えました。

 

そんな時、買い替え前にやっておいて良かったことが今、我家の車を売ったらいくらになるのか?を知っておくことでした。

つまり、自分の車の価値についてです。

これは意外に把握していない方も多いらしく、

本当はもっと高く売れたはずの車なのに、相場より数十万円も安く手放していたケースも珍しくないそうです。

これから車の買い替えを検討している方は、再現度が高いので実践する価値は十分にあります。

買い替え前に今乗っている車の相場(価値)を知っておく

愛車の価値を知っておく

車の査定は受ける会社によって査定額の違いが生じることがあるため、下記の2つの査定額を調べておきましょう。

  1. ディーラーの下取り査定額
  2. 買取店の買取査定額

「下取り」と「買取」の違い

  • 下取り……車を購入する販売店に今乗っている車を売り、次回購入の車の資金に充てること
  • 買取……中古車の買取専門店などに今乗っている車を売り、現金を受け取ること

 

ディーラーでの下取り査定額は、商談時に提示してもらえるので問題ありません。

重要なのは「買取店の査定額」も調べておくことです。

ディーラーの下取り査定額と買取店の買取査定額を比較する

車の買い替えで今乗っている車を手放す場合、ディーラーと買取店の両方の査定額を比較しましょう。

なぜなら、1社だけの査定で車を手放してしまうと大きく損をすることがあるからです。

ディーラーで「50万円」と提示された査定額、買取店Aで査定を受けたら「60万円」を提示された、こういったケースもあります。

 

私が買取店の査定額を調べた方法は、スマホからも簡単に申し込める一括査定です。

もちろん査定は無料で、必ず売らないといけないといったこともありませんでした。

無料一括査定を利用してみる

私は無料一括査定を利用する際、インターネット上のサービスで調べるのは怪しい‥と感じましたが、

ナビクル一括査定依頼数のシェア№1(2018年10月時点)ということで一安心。

自らの足で買取店を数店舗回り、せっかくの休日を査定ツアーで終わらせることもなくなります。

 

また、聞いたことのあるビッグモーターやカーチスといった大手買取店同士が競合するので、今乗っている車の最高額を簡単に調べることができます。(申し込み後、ネット上で相場を確認することができます)

ナビクルの査定事例

エルグランド査定ランクル査定プリウス査定ムーヴ査定

ちょっとしたテクニック

テクニック

愛車の相場(価値)を知ることでメリットも出てきます。

それは、ディーラーで提示された下取り査定額の価格交渉に役立てることができることです。

愛車の相場を知ることで下取り査定で安く買いたたかれることを防ぐことができ、良い条件を引き出せる可能性が非常に高くなります。

 

「ナビクルで受けた査定額を持参したら、一回目の商談で提示された下取り査定額から数万円もアップした」こんなケースも珍しくありません。

 

そのため、買い替え予定の車はそれぞれの特徴をもった買取店が登録されているナビクルで相場を調べて、下取り査定額と比較するようにしましょう。

\下取り価格交渉に上手く活用できる/

最後に

現行ヴェルファイア

車の買い替えには大きなお金が動きます。

だからこそ、少しでもお得に買い替えを行いたいですね。

お得に車を買い替えるコツ、

それは「今、愛車を売ったらいくらになるのか?」を知っておくことです。

少しの時間をかけるだけで大きなメリットがあるので、一括査定を試してみる価値は十分にあります。

ほんのわずかな手間で大きなメリット
無料一括査定を上手に活用
タイトルとURLをコピーしました